2011年10月31日

りると最後の公園


温かいコメントやお声をかけていただき、
本当にありがとうございます。
りる家は、みんな元気です。

りるが虹の橋を渡って、一か月以上がたちました。
だんだん落ち着いてきましたが、やっぱり辛いです><
ひとりになると、込み上げてくるものがあります。

りるには、まだ「ありがとう」って言えません。
でも、もうすぐ言えるような気がしています。
「なんで?どうして?」から「まったく、りるは・・・」と少しづつ
心境が変わってきました。

9月24日病院で検診を受けた後、家族で公園へ行ってきました。
りるが虹の橋へ渡る数時間前です。
いつも行っている「埼玉県民健康福祉村」です。
天気が良く、過ごし易い日でした。

りるは、あまり動きたくなさそうでしたが、素直にカートに乗ってくれました。
いつもの場所で、ちび姫対策の小さなテントを立てていたら、
りるが、カートから飛び降りたからびっくりです。
うれしかったんだと思います。
テントの傍で、横になって休んでいます。
私たちがテントの中で、昼食をとっていると、
のっそのっそと入ってきて、隅で横になったり、
テーブル(小さいテーブル)の下に潜り込んだりして、休んでいました。
ちび姫を遊ばしたり、ねぇーねとバトミントンやフリスビーで
遊んでいる間も、りるはテントの中で大人しく横になってこちらを眺めていました。


20111029-2.jpg



今思えば、苦しかったんだと思います。
お腹がかなり大きくなっているんです。
それでも、嫌な顔をせず・・・・・。
走ることは出来なかったけど、最後に楽しんでくれたと信じたいです。


20111029-3.jpg

これが、生きている時の最後の写真です。
私が横になって休んでいると、いつものように寄り添ってきました。


この後家に帰ってすぐに、りるは虹の橋を渡りました。



20111029-1.jpg

これは、23日のりるです。
私のおしりに、寄り添っています^^;






ニックネーム にぃーに at 00:26| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする